施術紹介  

施術紹介

カイロプラクティック

背骨の歪みを直し、体のバランスを整え姿勢を改善します。体のバランスを整えることで、筋肉や関節にかかる負荷を軽減していき、痛みなどの症状を改善します。


人の体にはたくさんのツボがあります。そのツボに鍼を施し痛みなどを和らげていきます。鍼を打つのは「痛い」と思われるかもしれませんが、髪の毛ほどの太さで痛みを感じることはほとんどありません。痛みやしびれの症状には鍼はとても有効です。痛みやしびれを緩和するだけでなく、内臓の働きが高まったり、免疫力がアップするなど体質の改善がみられます。

鍼は使い捨てのディスポ鍼を使用しますので衛生的で安全です。


灸の熱の力を使って症状を緩和していきます。冷えが強い方、慢性的な症状、体力が低下している方にはお灸が有効です。お灸をした後は血流が良くなり体がポカポカと温まって心地よくなります。



カッピング

筋肉が硬くなっているところにカップを付け、筋肉を吸い上げることで血流を促し、筋肉の硬さを緩和していきます。頑固なコリ、体力のある人におススメです。


小児ハリ

「ハリ」と言いましても刺す鍼は使いません。ヘラやローラーのような治療具を使って皮膚をなでたり、ちょんちょんとつついてツボを刺激します。施術時間は10分ほどです。心地が良くなり施術中に眠たくなってしまうお子さんもいます。生後3ヶ月くらいから幼児のお子さんに施術します。夜泣き、おねしょ、キーキー声、かんむし、などの症状で来院されています。


さかご治療

足の小指にある至陰(しいん)というツボにお灸をすえて施術します。至陰にお灸をすると胎動が増え施術中も赤ちゃんが元気に動きます。

至陰にお灸をすえるだけでなく、肩こりや腰痛など妊娠中の体の不調が解消するように施術をすすめていきます。

数週が経って胎児が大きくなると、逆子が治る確率が低くなってしまいます。逆子が分かったらすぐに施術を始めることをお勧めします。